eipon 歩(ほっ)!

日々の出来事

一本の樹から3万房、東西27m南北30m

見事な信達、野田ふじ
f:id:sakuraeipon:20160425224701j:image今朝(4/25)、TVで放送されたのを知らずに行ったら凄い人だった
f:id:sakuraeipon:20160425224149j:image
このポスターを目印に、臨時駐車場から15分くらい歩いて
f:id:sakuraeipon:20160425224452j:image
f:id:sakuraeipon:20160425224504j:image

f:id:sakuraeipon:20160425224516j:image
f:id:sakuraeipon:20160425230639j:image遠くから見てもすぐわかりました。沢山の人が
f:id:sakuraeipon:20160425222546j:imageこの樹から枝がはり
樹の横に《抱擁して藤の元気をもらってください》と書かれた看板がありました
(さわらないでください)じゃないところが、この樹のようにおおらかな寛大なお宅なんですね❗
一本の樹から3万房、東西27m.南北30mにえだを伸ばしています。良い香りがしました。
f:id:sakuraeipon:20160425223042j:imageほんとに見事です。
f:id:sakuraeipon:20160425222813j:imageあの一本の樹からず~っと伸びた枝に沢山の房が、この下を歩くとなんとも言えない良い香り
f:id:sakuraeipon:20160425222855j:image簡易の階段を登り上から見た藤の花、藤の花は普通は下から見るのですが上からの景色も見事です

f:id:sakuraeipon:20160425224021j:image

f:id:sakuraeipon:20160425222920j:image普段は静かな梶本邸の石庭も解放されていました。
f:id:sakuraeipon:20160425222937j:image

f:id:sakuraeipon:20160425223210j:image素晴らしいふじの花を来年も見にきたいので協力金として二人で200円箱に入れさせてもらいました。(あまり協力金を入れている人はいなかったです、ちょっとさみしい気分だな)
こんなに素晴らしい花を咲かせるには肥料、水、人手が必要になってきますからね
「見事なはなをありがとうございました。」と言う気持ちでした。
帰りにこんなにかわいい瓢箪のお雛様(藤の花が書かれています)買って記念に買って帰りました。

f:id:sakuraeipon:20160425232850j:image